BLOG / IGARASHI ROOM

RENJISHI HISTORY エピソード11

RENJISHI HISTORY エピソード11
その頃の吉祥寺サロンは、毎月新規のお客様が100名程来店されていましたが、新しいサロン【supreme】の環境は、日中の人通りが少なく、今迄とは全く違った環境にあったため、固定客が99%でした。 一年位はそんな状態が続き、お店の雰囲気は非常にゆったりとしていました。今でいう『癒し』と迄はいきま...

RENJISHI HISTORY エピソード10

RENJISHI HISTORY エピソード10
十章でお話していた諦めかけていた物件ですが、ある社会的な事件があり(当時はかなりの)そのビルを所有していた会社が不動産を処分する 事になり、その吉祥寺の物件も売却され、次のオーナーがフロアー貸しするようになりました。そこで以前興味を持っていた連獅子に3階にいかがですかと話し が舞い込んできました。 ...

RENJISHI HISTORY エピソード9

RENJISHI HISTORY エピソード9
オープンして5年が過ぎようとしていた頃、吉祥寺のサロンは次第に安定するようになり次の店舗を出店する計画が出始めました。 都内の物件を足で歩いて捜していた頃、渋谷のファションビルのテナントの話がありました、それがなんと50社待ちだと言われ『年にどの位の回転率ですか?』と尋ねましたら一社くらいかなぁと...

RENJISHI HISTORY エピソード8

RENJISHI HISTORY エピソード8
ショーの後編になります。 印象に残るステージは幾つかありますが、東京フォーラムで行われたショーもその一つです。 モデルさん総勢12人中カットするモデルさんは6人でショーイングが6人構成でした。 黒のドレスに黒のメイクアップ(全身ですね。)で数週間前から透明感のある黒を出すのにメイクを塗っては落...

RENJISHI HISTORY エピソード7

RENJISHI HISTORY エピソード7
今回はヘアショーの話です。 主催する会社からのテーマもあったりもしますが、基本連獅子は「ドラマチック」ですから、劇化した一つのスト―リーを造るわけなので、一つ間違うと学芸会になってしまいます(苦笑)。 ショーのテーマが決まったら音をつくります。音楽は想像をかき立てます。そしてステージに立つス...

紫陽花の咲く季節に

紫陽花の咲く季節に
早いもので、もうすぐ七月を迎えようとしています。 先日初めて高幡不動に行きました。 東京に来て35年も経つというのに。 丁度紫陽花まつりを開催していて、辺り一面色取り取り咲いた紫陽花を見たのは初めてでした。 東京でも、街を歩いていると自宅の近所でもよく見かけます。 珍しい花...

RENJISHI HISTORY エピソード6

RENJISHI HISTORY エピソード6
お陰様で沢山の方々に声をかけていただく様になりましたが、あるメーカー様の依頼でヘアショーをやって欲しいと言われ、最初は経験も無く 見に行った事もなかったですから、すぐに「お願いします」とはいかず、考えた末に受ける事にしました。当時のヘアショーと言えば、カットするシーンを見せ て今で言えばスタイリング...

シザーズ

シザーズ
五十嵐です。 首を長〜くして待っていた、ハンドメイドのシザーが出来上がってきました。 長い間スタイリストをしてますが、久しぶりの切れ味。 これ使ったら、他は使えない。 スタッフも続々あとに続き、カスタマイズして注文する始末。 5.5インチ   重さ44グラム 指かけ部分【メガネ】の大...

RENJISHI HISTORY エピソード5

RENJISHI HISTORY エピソード5
吉祥寺店がオープンして三年目の後半に入った辺りでしたが、「青山に出店」の話が湧いてきました。スタッフも順調に育っていましたから、勢いもあって「東京ならやっぱり青山に出さなきゃ」みたいな気持ちもあったりして、結局青山学院大学の真横にオープンする事になりました。 最初は学校の隣だし、少しは学生さん...

RENJISHI HISTORY エピソード4

RENJISHI HISTORY エピソード4
前回お話した出版社から連絡を頂いた続きですが、取材内容は趣味等の話を聞きたいとの事でした。 今なら作品の依頼ですよね。約束の日が来て、当時アンティークの時計を集めていた事もあり、何点かサロンに持参しました。いろいろな話をしましたが、主にロンドンへ行っていた話と趣味の話で終りました。 帰りに編...

RENJISHI HISTORY エピソード3

RENJISHI HISTORY エピソード3
予告通り パートナーとの出会いについて話しましょう。 オープンしてあっと言う間に一年が過ぎ、その間も広告はいろいろ試しましたが、その中でもヒットしたものはフジTV系列のリビング新聞でした。 当 時の担当者がとても熱意のある人で沢山の提案や企画を持ってきてくれました。彼こそが後のマネージ...

RENJISHI HISTORY エピソード2

RENJISHI HISTORY エピソード2
サロンもオープンし... 初日はまずまずな滑りだしでしたが、これで安心するわけにはいきません。まずプロモーションをしようと業界では初めて井の頭線吉祥寺駅のホームにオリジナルポスターを毎月貼りました。 写真は自ら撮ったものや、スタッフが撮ったものも含めデザイナーさんの作品、 そしてヘアース...